MACHⅢ

カワサキのZ2やW1達と走り続けてきた2サイクル3気筒。
1971年10月のモーターショーでのデビューから カワサキ750SS
過激な性能で、国内では短命なモデル
1972年モデル H2
最高出力  74hp/6800rpm
最大トルク 7.9kg-m/6500rpm
色:キャンディーゴールド、  キャンディーブルー
フレームナンバー  H2F-00001~
エンジンナンバー  H2E00001~

1973年モデル H2A
タンクキャップとシートフックがキー付きになり、Fフェンダーがメッキ Rドラムパネルが
バフ掛けになり ヘッドライトにポジションランプがビルトイン
国内販売最終型
色:キャンディーゴールド、  キャンディーパープル
フレームナンバー  H2F-23671~
エンジンナンバー  H2E23158~

1974年モデル H2B
輸出用、吸排気系の変更
メーカー発表値71hpオイルラインも変更、キャブレターオイルはポンプから
直接給油
最高出力  71hp/6800rpm
最大トルク 7.9kg-m/6500rpm
色:キャンディーゴールド、  キャンディーライム
フレームナンバー  H2F-32201~
エンジンナンバー  H2E32401~

1975年モデル H2C
H1(500)と同じプレスタンクが採用最終型
色:キャンディースーパーレッド、  キャンディーパープル
フレームナンバー  H2F-42547~
エンジンナンバー  H2E42827~

イラストのコメント
このイラストの元となったバイクは、大阪にあるダチョウ料理とホワイトカレーのお店「MACHⅢ」マスターのカスタムマッハです。リンクの内燃機関の ジャンルからおとづれてくださいませ。
マスターのマッハをイラストで起こしてみました。かなりのカスタム車なので実際のマッハとは少し違いますが、マスターたってのお願いなので、制作致しま した。今回トーンを大量に使い表現してみました。

 ● VZ1200
 ● KATANAnew
 ● RZ250
 ● R1-Z
 ● CB1300RR
 ● VFR800RR
 ● CB1100Rc
 ● CB400FOUR
 ● KZ1300
 ● MACHⅢ
 ● ZEPHER
 ● KATANAold

雑誌・CDジャケット・広告から一般記念写真までお気軽にお来しくださいませ。